OMStory 2 (TY☆JH編) 28 ー大事なのはー

「じゃ、外出ようよ、センセ。早くアイス食べて!」 私を急かすジュノ 「え?何で??」 「だーかーら、ここ、男の部屋だって!一応、センセだし変な噂とかマズイっしょ?」 「あ、そか(>_<)」 普段のジュノはこんなにしっかりしてるんだ…。ジュノの後を追って、部屋を出た。でも、私は、全然置いていかれることもなくて、ジュノはいつも…

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 27 ーアイスクリームー

きゃー(≧∇≦*)壁ドン状態♡ なんて、ドキドキしてる場合じゃない!ピンチよ、私(-.-;) 「俺、センセの彼氏みたいに、いい奴じゃないぜ」 ジュノの苛立ちが伝わってきた いつも、生意気な事は言うけど、実は優しくって可愛いジュノ。 そんなジュノは、ここにはいない。 何がキミを変えたの?オーディション?彼女? ジュノが心配…いや…

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 26 ー男の部屋ー

「ピンポーン」 「……」 「ピンポーン」 私は、ジュノの部屋のベルを鳴らしている でてこない……。 「ピンポーン」 ま、まさか!倒れてるとか! 「ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン、ピンポーン」 私は、連打した そうすると…… ガチャン「あー!うっせぇ!(`´)」 と、超不機…

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 25 ーこれが恋?ー

あーあーあー(>o<)モヤモヤする!気持ち悪い! オク君をこんなに好きになってしまったのに…オク君の気持ちがつかめなくて… あーあーあーストレス! ほんと、会えるだけでドキドキ嬉しかったのに、どんどん貪欲になってしまう これが恋ですか!?師匠! って、せっかく研究室に来たのに…ジュノがいない… …

続きを読む

スポンサーリンク