OMStory 2 -72 (TY☆JH編)ー最終話ー

私は、貯まった有給を全部使って、 ロスに向かった ユウコさんの好意のおかげで、英語を話せない私もなんとか、今、オク君が住んでいるロスのアパートの前にいる ………って、どうしよ… ユウコさん、彼氏に会いに行っちゃったし… いきなり、オク君に会うの?ビックリするよね……ってか、もう別れた彼女だし……重い?ストーカーって思われたら嫌だないや、彼はそ…

続きを読む

OMStory 2 -71 (TY☆JH編)ー憧れの男④ ユウコsideー

お嬢「ねー、ユウコさん。」 ユウコ「はい?」 お嬢「ユウコさんって、オクくんの事、好きになったことないの?」          「ぶっ!」 お嬢様の唐突な質問に、飲みかけていたコーヒー牛乳を吹き出した お嬢「きゃっ!大丈夫?!」 お嬢様はすぐにハンカチを取り出して、拭いてくれる 「あ、ごめんなさいっ。」 お嬢「ううん。どうしたの?ユウコ…

続きを読む

OMStory 2 -70 (TY☆JH編)ー憧れの男③ ユウコsideー

あームカツク!なんであの案が通らないかな! オクだったら、絶対分かってくれるのに! オクと仕事の話をしたくて、私はアイツの行きつけのBarに行った 入り口の窓越しに、オクがカウンターで飲む姿が見えた やっぱり来てるじゃん♪ 「……あ。」 入ろうとした時、オクの隣に女子が座っていることに気がついた 声をかけようと思ったけどその女子があま…

続きを読む

OMStory 2 -69 (TY☆JH編)ー憧れの男② ユウコsideー

オクは、仕事がずば抜けて優秀でしかも、このイケメンっぷりムカツクほど、女子にモテてる     でも、私から見ると……オクは恋愛下手で、笑えるまぁ、私もそれ程偉そうな事は言えないけどね、、、(笑) でも、オクって、ホントに鈍感!しかも無駄に優しいから……… 厄介なんだよ! 前にね、私が風邪でダウンして、会社を休んだ事があったその日は金曜日で、私は一人暮ら…

続きを読む

スポンサーリンク