OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡51



ジュンケイのコンサート会場ーーー



テレビでは毎日のように見かけるけど



久しぶりに

生のジュンケイ君に会えることに胸が高鳴る





関係者席に行ってみると、

2階のBOX席という所だった






でもこの席、ステージ遠いんですけど!!(T-T)

これじゃ、ジュンケイ君、豆粒だよ…







コンサートの今日

私は変な期待をしていた。




アリーナのステージ近くの席で

ジュンケイ君が私を見つけてくれるんじゃないかと、、、





そして

もう一度一緒に過ごせる日が来ることを




no love の最後のフレーズを聴きながら




♪『if you want?  it's OK.』♪




願っていた、、、






実際こんなスターとの恋が実るなんて…

ただのファンの妄想だよね(T-T)





現実は、私は彼にとって、

ただの1ファン。

これがリアルな彼との距離なんだ…



分かっていたのに、落ちる気持ち…








そんな中、コンサートが始まった

まばゆい光の中

美しい歌声と共に現れるジュンケイ



AEA37641-7EF7-4B0E-AFA1-5D4DEEFD2324.jpg




観客の歓声




彼が視線を向ける度に、黄色い悲鳴が起こる




人気もさることながら

彼の歌手としての素晴らしさに、

私も心を奪われ





気がつけば

歓声に紛れて


私も

「ジュンケイ君、あいしてるーーー!!!」

と叫んでいた





素直な気持ち だった







片思いでも…いいんだ




彼も、求めずに、たくさん優しさをくれた




だから







最後まで


彼のコンサートは本当に素敵で、


心が満たされた






この恋はもう届かないけど……











そして、コンサートが終わって

私はなんとくお店に向かった。





最初はテギョンさんに会いたくて


48AA9DA2-B2FF-4AAA-BD57-832D9D2126C9.jpg




次はジュンケイ君に会いたくて

通ったお店。



7BB7188B-76EA-4F01-B7C9-C588DC1478FE.jpg




今は、一人で飲みたくてかな。




少し悲しいけど、

ちょっと清々しい一人の夜だった。














※お写真と歌詞お借りしました。

この記事へのコメント

スポンサーリンク