OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡49

懐かしい笑顔を見せてくれたジュンケイ君はその後ちょっとしょげた顔をした 「僕ダメですね、、せっかく住所聞いたから、郵送すれば良かったのに、、、会いに来ちゃいました(笑)そうだ!ついて来て下さいっ♡」 ジュンケイ君が目の前にいることに呆気にとられている私はあれよあれよと彼の車に乗せられてしまった  「夕方のドライブ~♪楽しいですね」 ジュンケイ君…

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡48

 ♪♪♪♪♪♪♪ 毎日、ジュンケイ君のCDを聴いている 美しい優しい歌声に癒される 歌詞を考えると胸が苦しくなるけど この歌声を聴いていると今は遠くなってしまったジュンケイ君との距離が少し埋まる気がするの 最近は寄り道もせずに会社から真っすぐ自宅へ帰っている。今もその帰り道。 ジュンケイ君がいなくなった時は、…

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡47

黙々とお茶を片付けていたその時、 応接室のつけっぱなしのテレビから、聞き覚えのある声が聞こえてきた……… えっ……?  振り返るとそこには、お昼の情報番組のゲストとしてジュンケイ君の姿が映っていた  ♤『今日は、デビュー作real loveで只今ノリに乗っているシンガーソングライターのジュンケイさんに来て頂いいますが…

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡46

ジュンケイ君の携帯はいつもOFF 最初は、パンダでも探しに山に行ってて圏外だとか?って一瞬、真剣に考えちゃったけど そんな訳はない… メッセージアプリにも返信はないし明らかに、私と連絡をとる気はないってことだよね… ーーーーあー仕事に身が入らないよ。もう、帰りたい…なんにもしたくない。 …テギョンさんに怒られるかな…

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡45

⭐︎番外編⭐︎お隣さんの独り言⭐︎ こんにちは。僕はチャンソンです。職業はモデルという設定です。マンションultra loverに住んでいます。隣に住んでいるジュンケイとは友人です。 作者がストーリーの説明に困っているので、僕が少し補足してあげます(笑) そう、僕の彼女は、部屋に来ることがあるんですが何故かその時はよく人に出会います(笑) 僕と彼女の事が気…

続きを読む

スポンサーリンク