あとがき

2019/03/02 14:00
⭐️あとがき⭐️ 皆様、こんにちは^_^作者のぽるです。72話もの長編になりましたOMStory 2 を最後までお読み下さいましてありがとうございました!素人の文章ですが、沢山の方々に読んでいただけて、とても光栄です。これも、かっこいいぴえむのお写真のおかげです( ;∀;)そして少しでも楽しんでいただけたなら、嬉しいです。 さて次回作ですが、5月にテギョンさんが帰ってくるので♪テギョンさんでの長編小説はひとます完結にしようかと思います^_^書くなら、OMS..

続きを読む

OMStory 2 -72 (TY☆JH編)ー最終話ー

2019/02/23 14:00
私は、貯まった有給を全部使って、 ロスに向かった ユウコさんの好意のおかげで、英語を話せない私もなんとか、今、オク君が住んでいるロスのアパートの前にいる ………って、どうしよ… ユウコさん、彼氏に会いに行っちゃったし… いきなり、オク君に会うの?ビックリするよね……ってか、もう別れた彼女だし……重い?ストーカーって思われたら嫌だないや、彼はそんな事思う人じゃないけど…… えーい!ここまで来たんだ! 私は..

続きを読む

OMStory 2 -71 (TY☆JH編)ー憧れの男④ ユウコsideー

2019/02/16 14:00
お嬢「ねー、ユウコさん。」 ユウコ「はい?」 お嬢「ユウコさんって、オクくんの事、好きになったことないの?」          「ぶっ!」 お嬢様の唐突な質問に、飲みかけていたコーヒー牛乳を吹き出した お嬢「きゃっ!大丈夫?!」 お嬢様はすぐにハンカチを取り出して、拭いてくれる 「あ、ごめんなさいっ。」 お嬢「ううん。どうしたの?ユウコさん、なんか驚いた?」 「そりゃ、お嬢様クールな顔していきなり変な事聞くんだ..

続きを読む

OMStory 2 -70 (TY☆JH編)ー憧れの男③ ユウコsideー

2019/02/09 14:00
あームカツク!なんであの案が通らないかな! オクだったら、絶対分かってくれるのに! オクと仕事の話をしたくて、私はアイツの行きつけのBarに行った 入り口の窓越しに、オクがカウンターで飲む姿が見えた やっぱり来てるじゃん♪ 「……あ。」 入ろうとした時、オクの隣に女子が座っていることに気がついた 声をかけようと思ったけどその女子があまりにも嬉しそうに笑っていたので…………躊躇した 確か部下の一ノ瀬さんだっけ?..

続きを読む

OMStory 2 -69 (TY☆JH編)ー憧れの男② ユウコsideー

2019/02/02 14:00
オクは、仕事がずば抜けて優秀でしかも、このイケメンっぷりムカツクほど、女子にモテてる     でも、私から見ると……オクは恋愛下手で、笑えるまぁ、私もそれ程偉そうな事は言えないけどね、、、(笑) でも、オクって、ホントに鈍感!しかも無駄に優しいから……… 厄介なんだよ! 前にね、私が風邪でダウンして、会社を休んだ事があったその日は金曜日で、私は一人暮らしで……… 腹が空きすぎて……オクに電話してしまった そしたら、デート..

続きを読む

もっと見る

スポンサーリンク