OMStory 2 -55 (TY☆JH編)ー泊まってく?ー

2018/11/03 14:00
今日は泊まってく??? ええっーーーーーー!!!!!!!!(≧Д≦) そ、そんなの無理ーーー!!!! だって、ダイエットしてないし、お腹ぷよぷよってるし! オク君にアラサーのスッピンなんて見せれないしーーーーー!!!!(≧Д≦) 動揺して、右手と右足が一緒にでてしまう私 そのせいで、歩みを引っ張られるオク君 オク「?…手繋いでたら…歩き難い?」 彼は、私の変な動きを不思議そうに見た 「う、ううん..

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 21 ータダ飯確信犯ー

2018/03/24 14:00
ジュノは学生でありながら、小さな劇団に所属して練習している チャラチャラしてると思いきや、夢のために真摯に努力しているんだ 舞台は恋愛もので、真実の愛を探しているという主役がジュノ お客さんはジュノ目当ての女子ばかり……(-.-;) すごい…(-_-;)師匠、この劇団しょってるな…… 確かにジュノはルックスだけでなく、演技も目を見張るほど上手。しかも舞台に立つと、驚くほどのオーラを身にまとっていて…… ..

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 20 ー生意気な師匠ー

2018/03/20 14:00
「どうしたの?センセ、どん底だねぇ~。振られた?」 ジュノはまじまじと私の顔を覗きこんで、ズバズバと質問してくる…… 「振られてないけど…もうダメ。ジュノに相談できる話じゃないよ。辛過ぎて……。」 「振られてないなら、ライバルが本命だったとか?!」 …(-.-;)やめて、私の心を読むのは…… 「ぷっ(笑)センセ、分かりやす~♡元気だしなよ、ライバルいる方が落とし甲斐があるじゃん♪」と言ってジュノは私の肩にポンと触れ、微..

続きを読む

OMStory 2 (TY☆JH編) 8

2018/02/04 21:00
オク君と二人きりで向き合っているお見合いの席。 でも…………沈黙、 心臓の音が大きく聞こえる ああ、何を話していいか分からない(T-T) 「………本当に、大丈夫ですか?顔色が良くないようですが?」 「あ!いえ、大丈夫です!あの、ただ、、緊張して!お見合いとか苦手だから…」 あ!また、苦手とか口が余計なことを(>o<) . 「そうですか。見合い、乗り気じゃなかったんですね。..

続きを読む

★ONE Story★一言編☆NK☆

2017/10/23 05:32
私には好きな人がいるそれは叶わない想いだった でも悲しくならないのはいつも隣に話を聞いてくれる友達がいてくれたからかもしれない そういつも私の隣にはニックン、彼がいてくれた そんな彼がある日私の不意をついて私の髪を梳きながら優しく笑いながら言ったんだ 「、、、ヌナ。これからは僕がヌナのそばにいるから、覚えておいてね?」 ※お写真、お借りしました。

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡5

2017/09/24 21:41
そして、テギョンさんは… 「俺も新人の時は、ミスしたよ。 でもなんとかなるからな(笑) 失敗して成長はするしな!」 なんて、励ましてくれた❤ テギョンさんが新人の頃? 想像してみたら かわいすぎるんですけどーーー(≧▽≦) こんな新人ならなんでも許しちゃう(T-T)💕 ※お写真、お借りしました

続きを読む

OMStory(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡4

2017/09/24 20:02
上司のテギョンさんについて行き、入ったお店は、 少し暗めの照明、生歌ピアノ演奏、アンティークなvelvetのソファー と大人な雰囲気✨ バーカウンターに2人並んで座った。 「ここ、食べ物もイケるんだ。 何でも頼めよ~割り勘だから!」 と冗談まじりに、私の顔を覗き込んだ。 こんなイケメン隣で、 食欲ありませーん!!!!(≧∇≦*) ※お写真お借りしました。

続きを読む

OMS(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡3

2017/09/24 13:36
注意に凹んでた私、バカみたい。悩み聞くって、気にしてもらってたなんてーー(≧∀≦)❤ 化粧直ししながら有頂天♪ ー15分後ー ( ̄□ ̄;)!! メイクに時間かかりすぎたのか テギョンさんの姿がない! 先に帰ってしまってるーーーーー………⁉︎ (T-T) さっきの電話にかけ直す勇気はない… やっぱりツイてない日だった… と、諦めて会社をでたら 「さっきの電話、かけてこいよ。その番号、私用の方。」 と、会社の外で待ってくれている彼 ✨✨(T∀T..

続きを読む

OMS(お仕事妄想ストーリー)♡JK×TY編♡2

2017/09/24 06:34
男前すぎる上司に注意されたことがやっぱりショックで、 さっさと帰る事にした。 上司も今日は早帰りみたい…デートかな?⤵⤵ こうやって気になるのがいけないのだとまた反省… デスクを片付けてると、携帯が鳴った。 知らない番号。 今日はアンラッキー続きなので… 躊躇してでてみると、 「業務命令、仕事に障りがある悩みはためるな!」 ま・さ・か… と見てみると スマホ片手に、私を見つめる上司のテギョン 「飲みに行くぞ!」 !!!!!!(゚..

続きを読む

★ONE Story★出会い6/6☆ JH − 仮面 ☆編

2017/08/18 14:31
どーしてこんな状況なの⁉︎ 私、初対面のイケメン君、私の親友、私の彼氏の順で横並びにカフェのカウンターに座っている はぁ、、 意味わかんない 今日は親友のマリコとランチの約束で、 2人でお店を探していたの そこまでは良かったのだけど、、、 倦怠期中の彼氏ケンジと、 その後輩のイケメン君にたまたま出くわして ケンジとうまくいってない事、 天真爛漫なマリコはまだ知らなくて、、、 あれよあれよと皆で食事することになってしまっ..

続きを読む

★ONE Story★ 出会い 5/6 ☆TY + スマホ ☆編

2017/08/18 10:04
「お疲れ様でしたー。」 今日もレストランのバイトが終わった 「テギョンさん、まかない作ってよー♪」 「夕方食べただろ⁉︎はいっ、お疲れー♪」 「えー!」 テギョンさんは私のバイト先のシェフ。 イケメンなのに面白くて、皆に慕われている 「テギョンさん、バイト仲間のグループライン入る?皆で食事会とか企画してるのー」 「おっ!いいじゃん!もちろん。」 テギョンさんが入るなら、私も! 「あ!私も入れて!」..

続きを読む

★ONE Story★ 出会い 4/6☆ NK × 同窓会 ☆編

2017/08/16 08:59
「おー!ニックン!こっちこっち!」 同級生の声にドキッとした 中学の頃、憧れていたクラスメイトのニックン 久しぶりに会えることに緊張する 彼は当時優等生でかっこよくてスポーツ万能でほんとに 王子様だった ほとんど話したことはなかったし 目が合うこともなかった 私はそっとバレないようにニックンを見てただけだから でもニックンはさりげなく掃除を手伝ってくれたり いつも優しかった もちろん、みんなに優しかったんだけどね だ..

続きを読む

スポンサーリンク